チョイスグリーニングス

9/19 チョイス・グリーニングス

聖書通読箇所:Ⅰ列11章、エレ19-20章、ピリ4:2-23

レビ人のつかさケナヌヤは、賛美の係りで、賛美のことを指図した。彼はそれに通じて いたからである。 Ⅰ歴代誌15:22(※英語聖書より直訳)  

いわゆるクリスチャン音楽と賛美が、この世的な傾きを帯び、伝道や学びが二の次のも のに成り下がってしまっている時代に、私たちは生きています。しかし、もはや旧約時代 の神殿礼拝に完全に固執することはないことを感謝しなければなりません。そうかと言っ て、決して良き賛美の価値を忘れてはいけません。憂鬱にぼそぼそ歌ったり、騒がしく叫 んで歌うことは、往々にして霊的な雰囲気を台無しにしてしまいます。それとは逆に、良 き調和の取れた歌は、神の栄光を表し、聖徒の霊を持ち上げ、語る者を励ますのです。-BrianRussell

今、感謝と賛美の歌を持って、私の主キリストに向かって私の声を上げます。 キリストのすべての聖徒と共に集って、私は語ります。「私のイエスは、す べてを良いように計らってくださいました」と。 -S.M.

関連記事

  1. 3/25 チョイス・グリーニングス
  2. 9/2 チョイス・グリーニングス
  3. 4/14 チョイス・グリーニングス
  4. 9/13 チョイス・グリーニングス
  5. 1/27 チョイス・グリーニングス
  6. 1/10 チョイス・グリーニングス
  7. 4/1 チョイス・グリーニングス
  8. 1/13 チョイス・グリーニングス

おすすめ記事

臨時休会のお知らせ
PAGE TOP
Translate »