チョイスグリーニングス

5/18 チョイス・グリーニングス

聖書通読箇所:民 30-31 章、箴 26:13-27:27、ルカ 3 章

「世をも、世にあるものをも、愛してはなりません。もしだれでも世を愛しているなら、その人のうちに御父を愛する愛はありません。」 Ⅰヨハネ 2:15

年を重ねたヨハネは神の子どもたちに、神に対する愛を守るように警告しています。この節で「世」と訳されている単語は「コスモス (kosmos)」です。この単語は「文化」と訳すこともでき、この世の考え方や価値観のことを意味しています。サタンによって支配され、巧みに指揮されている文化に夢中にならないように気をつけなさい。それに夢中になると物質主義が入り込み、世にあるものを愛するようになり、それが私たちの心を奪っていくことがあるからです。覚えておきましょう。かの日には、あなたはこの地上のすべてのものを後にするのです。神を愛し、天にあるものを愛しなさい。あなたの心と思いを上にあるもの、すなわち永遠のものに向けなさい。 -Donald Norbie

十字架につけられた主よ。すべての動機、選択、すべての好ましい望みにあなたの聖なる十字架を書き記してください。自我を元気づけるあらゆる形のものに、損失という印をつけてください。 -Amy Carmichael

関連記事

  1. 3/18 チョイス・グリーニングス
  2. 3/3 チョイス・グリーニングス
  3. 1/2 チョイス・グリーニングス
  4. 1/28 チョイス・グリーニングス
  5. 5/2 チョイス・グリーニングス
  6. 4/27 チョイス・グリーニングス
  7. 1/8 チョイス・グリーニングス
  8. 8/27 チョイス・グリーニングス

おすすめ記事

臨時休会のお知らせ
PAGE TOP
Translate »