チョイスグリーニングス

5/23 チョイス・グリーニングス

聖書通読箇所:申 1 章、伝 1:1-2:11、ルカ 6:1-19

「そして、まる一年の間、彼らは教会に集まり、大ぜいの人たちを教えた。弟子たちは、アンテオケで初めて、キリスト者と呼ばれるようになった。」 使徒 11:26

クリスチャンは、個人として、群れとして、キリストのからだ、すなわち主の教会を形造ります ( Ⅰコリ 12:27、コロ 1:18)。1 世紀のアンテオケでは、キリスト者と呼ばれるグループの他は存在しませんでした。その時代からあまりにも多くの分裂が起こっているのは何と悲しむべきことでしょう。しかし真理はなおもそのまま変わっていません。主のからだである教会は新生した信仰者だけで形成されています。あなたはそこに属していますか? -Duncan Maxwell

教会の土台は一つで、それは教会の主であるイエス・キリストです。教会は、水とみことばによる主の新しい創造です。ご自身の聖なる花嫁とするため
に、天から主は来られ、教会を探されました。ご自身の血をもって主は教会を買い戻し、教会のために主は死なれたのです。
-S.J.Stone※ 聖歌 201 番「キリスト・イエスをもといとして」より

関連記事

  1. 2/26 チョイス・グリーニングス
  2. 1/1 チョイス・グリーニングス
  3. 5/18 チョイス・グリーニングス
  4. 3/21 チョイス・グリーニングス
  5. 4/18 チョイス・グリーニングス
  6. 3/20 チョイス・グリーニングス
  7. 4/9 チョイス・グリーニングス
  8. 4/11 チョイス・グリーニングス

おすすめ記事

臨時休会のお知らせ
PAGE TOP
Translate »