GFPジャパン

生きる勇気と聖書の力

人の心を打ちのめす恐怖は、放置しておくと増殖を続けて社会をも蝕み、ついには人類歴史を破滅に導くものにもなりうる。とするならば今を生きる私たちに一番必要なものは、どのような恐れにも打ち勝つ勇気ではないかと思うのです。ではそんな勇気は、どのようにして手に入れることができるのでしょうか。聖書です。

聖書は、それ自体が迫害の中で書かれたものですが、弾圧されている者の心を希望の火で燃やし、絶望の淵にある人々を幾度となく立ち上がらせ、人の心に生きる勇気を創造してきた神のことばです。

どうか全能の創造主がこのささやかな本を用いて、読まれた方の心の中に新しい勇気を創造して下さいますように。

著者:高原剛一郎
本体価格:1,100円(税込)
出版社:ゴスペルフォリオプレスジャパン
絶賛発売中


GFPジャパンのHPへ

関連記事

  1. Kids Gospel|2019
  2. ひとあじ違う子どものしつけ
  3. なるほどTheBibleシリーズ③ 信仰ってご都合主義?
  4. なるほどTheBibleシリーズ⑤ キリスト教、いろいろあってわ…
  5. チョイスグリーニングス2020
  6. キリストは教会を愛された
  7. 20200628 なるほどTheBibleシリーズ② 仏教、神道…
  8. 結婚する2人のためのカウンセリング・ノート

おすすめ記事

2021.03.26 聖書講演会を段階的に再開いたします
PAGE TOP
Translate »