チョイスグリーニングス

7/11 チョイス・グリーニングス

聖書通読箇所:士4章、イザ25章、Ⅰコリ4章

「いつ、そのようなことが起こるのでしょう。あなたの来られる時や世の終わりには、どんな前兆があるのでしょう。」(中略) 民族は民族に、国は国に敵対して立ち上がり、方々にききんと地震が起こります。マタイ24:3-7
被造物全体が今に至るまで、ともにうめきともに産みの苦しみをしていることを知っています。ローマ8:22-23

2000年前に、主イエス・キリストはご自分の再臨に関して、弟子たちにしるしをお語りになられました。今日、その多くが成就するか、成就しつつあります。これらの預言されていた出来事が、明確に私たちの時代に起こってきている事実を見るとき、約束された携挙はどれほどずっと近づいていることでしょうか。ローマ13:11で、パウロは強く勧めています。「あなたがたが眠りからさめるべき時刻がもう来ています。というのは、私たちが信じたころよりも、今は救いが私たちにもっと近づいているからです」と。携挙は、今日かもしれません。-ArnotP.McIntte

ああ、神の子どもよ。あなたのために希望があります。暗闇のど真ん中で光り輝く希望です。あなたの主とお会いする喜びの希望です。確かに、主は来られるのです。-D.W.M

関連記事

  1. 5/5 チョイス・グリーニングス
  2. 3/3 チョイス・グリーニングス
  3. 7/1 チョイス・グリーニングス
  4. 7/29 チョイス・グリーニングス
  5. 4/13 チョイス・グリーニングス
  6. 3/4 チョイス・グリーニングス
  7. 4/9 チョイス・グリーニングス
  8. 5/22 チョイス・グリーニングス

おすすめ記事

20200628 なるほどTheBibleシリーズ② 仏教、神道、キリスト教 融合できないの?
PAGE TOP
Translate »