チョイスグリーニングス

3/25 チョイス・グリーニングス

聖書通読箇所:レビ 2 章、詩 99-101 篇、使 25:13-27

「神に選ばれた人々を訴えるのはだれですか。神が義と認めてくださるのです。」ローマ 8:33

義と認められるとは、何という喜びでしょう。不十分な私たちは、「恵みによって」義と認められます ( ロマ 3:24)。「信仰者」というまさに私たちの名そのものが、「信仰によって」義と認められることを覚えさせてくれます ( ロマ 5:1)。私たちには簡単であっても、キリストのいのちがかかりました。私たちはキリストの「血によって」義と認められるからです(ロマ5:9)。キリストのために生きると、私たちは確信をもって生きることができます。私たちは復活の力で満たされており、「力によって」義と認められるからです ( ロマ4:25)。神を賛美しましょう。神は私たちを義と認めてくださったのですから。-Duncan Maxwell

ああ。義と認められた喜び、自由とされた喜びがあります!私のために流された血潮で、私は洗われました。私の贖い主キリストのうちに、私は喜びのうちに立ち、主の御手の傷の跡を指して賛美しています。-Frank Bottome

 

関連記事

  1. 3/15 チョイス・グリーニングス
  2. 3/27 チョイス・グリーニングス
  3. 9/18 チョイス・グリーニングス
  4. 3/11 チョイス・グリーニングス
  5. 3/3 チョイス・グリーニングス
  6. 3/6 チョイス・グリーニングス
  7. 1/13 チョイス・グリーニングス
  8. 4/10 チョイス・グリーニングス

おすすめ記事

臨時休会のお知らせ
PAGE TOP
Translate »