チョイスグリーニングス

1/10 チョイス・グリーニングス

聖書通読箇所:創13-14章、ヨブ16-17章、マタ8:1-27

町の中、エルサレムの中を行き巡り、この町で行なわれているすべての忌みきらうべき ことのために嘆き、悲しんでいる人々の額にしるしをつけよ。(中略)打ち殺せ。惜しん ではならない。(中略)しかし、あのしるしのついた者にはだれにも近づいてはならない。 エゼキエル9:4-6

エゼキエルの時代、神は、ご自分が完全にさばこうとされる世界から正しい者を区別す るために、しるしを用いられました。同じように、神は、御霊の証印を押すことによって、 今日のすべての信仰者にしるしをつけられました(エペソ4:30)。主のしるしを受けてい るということは、神が私たちを所有しておられることを意味し(Ⅰコリント6:20)、また、 私たちの救いに関して責任を負ってくださることを意味します(ヘブル7:25)。その結果 として、主はこの地上にさばきを注がれる前に、ご自分の教会を引き上げられるのです。 愛する者たち。主がご自分のものを知っておられるということを知って、慰めを得なさい。 -GeorgeFerrier

ああ、神の愛の声に対する応答はなんと麗しいのでしょう。恐れるな!わ たしがあなたを贖ったのだ。あなたはわたしのものだ。 -LucyBennett

関連記事

  1. 9/23 チョイス・グリーニングス
  2. 5/6 チョイス・グリーニングス
  3. 3/17 チョイス・グリーニングス
  4. 7/25 チョイス・グリーニングス
  5. 5/8 チョイス・グリーニングス
  6. 2/23 チョイス・グリーニングス
  7. 4/26 チョイス・グリーニングス
  8. 4/9 チョイス・グリーニングス

おすすめ記事

20200628 なるほどTheBibleシリーズ② 仏教、神道、キリスト教 融合できないの?
PAGE TOP
Translate »