チョイスグリーニングス

3/27 チョイス・グリーニングス

聖書通読箇所:レビ 4:1-26、詩 103 篇、使 26:19-32

「ちょうどその日に、主はイスラエル人を、集団ごとに、エジプトの国から連れ出された。」出エジプト 12:51

神は一日一日、それぞれの日に目的を持っておられます。私たちは神の目的を好まないかもしれませんし、理解できないかもしれませんが、神は私たちをもっとご自身に似せるために、私たちが経験する一日を用いておられます。この一日を通して、私たちは、忍耐や赦しについて、あるいは神の御心に従うことについて学ぶことができるでしょう。もしかすると神は私たちの計画をぐらつかせて、私たちの希望と信仰と信頼とが主のうちにだけあるようにされるかもしれません!この一日がどんなことを運んできたとしても、神はご自身の計画の一部としてそれを定められたということを覚えておきましょう。神に信頼することによって、あなたは理解を超えた平安を経験するようになります。それは他の人も自分たちの希望をその中に見いだすような平安なのです! -D.Manera

暗闇の中に入って行き、あなたの手を神の御手の中にゆだねなさい。それはあなたにとって光よりも良く、知っている道よりも安全なものとなるでしょう。 -unknown

 

関連記事

  1. 1/24 チョイス・グリーニングス
  2. 9/24 チョイス・グリーニングス
  3. 6/9 チョイス・グリーニングス
  4. 3/31 チョイス・グリーニングス
  5. 8/1 チョイス・グリーニングス
  6. 5/19 チョイス・グリーニングス
  7. 9/13 チョイス・グリーニングス
  8. 7/2 チョイス・グリーニングス

おすすめ記事

20200628 なるほどTheBibleシリーズ② 仏教、神道、キリスト教 融合できないの?
PAGE TOP
Translate »